徒然日記 -Symbiosis with ZEN-

犬1匹、女1人の2人暮らし。マイペースに生活中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くっつき虫

D1000197.jpg
先週末は禅をシャンプーしました。
シャンプー後の禅さんは随分とほっそり。
洗ってる時は割と大人しくしてくれます。
汚れたりしたら部分的にシャンプーする事はあったけど、本格的に全身シャンプーは初かな。
固まってた眼ヤニも取る事が出来て満足。
どうも、ドライヤーの風が好きじゃないみたいなので…ざかざか拭いて後は自然乾燥。
暑い日だったし、部屋中走り回るからすぐ乾きました。


例え、暑い日でもベッタリ度は変わらず。
少し距離を置いてる時もあるけど、基本的に半径1メートル以内にはいます。
ちょっとPC弄ったりしてて、構って貰えない時は…


D1000183.jpg
ソファーの端で不貞寝してみたり…(狸寝入り)


D1000189.jpg
たまに足の指噛んでみたり、ちょいちょい突っついてきたり…


D1000198.jpg
テーブルに乗り出して一緒にPC画面を覗いてみたり…


まー、とにかく近くに居ないと嫌なようです。
くっついてくれるのは嬉しいんだけど…
気温の暑い日は毛玉が近くにあると暑いのよ(;´∀` )
9月入っても、ここ何日かは暑い日続いたし。
特に禅はモシャモシャだし(o´Д`)yoO○
気持ち良いけどね、モシャモシャ。


最近は噛みグセもほんの少しだけ改善してきたような…
それでも日によってだし、興奮してたりするとまだまだ噛みますが(;`ω´)
噛まれたら噛み返す作戦が効いてきたようです。
『ダメ』って言ったら止めるようになってきたから良いかなー。
甘噛みでも噛む事を覚えさせると後々怖いので…
ウチでは厳しくやっていこうと思います("`д´)ゞ


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

にほんブログ村 犬ブログへ
ランキング参加中
よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

| 日記 | 02:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うらやましい。
うちの子も甘噛みが激しいんです。
いろいろやっていますが・・・駄目です。
初めの頃、甘噛みをしてきたらマズルを噛み返していたんですが、遊んでいるのと勘違いして、大興奮。

それでも、yayoiさんも噛み返すとのこと、さらにはそれが効果的だったとのことをこの日記で読み、今、噛んできたんですが・・・まったく駄目でした。

お互い、がんばりましょうね。

| ルンパパ | 2009/09/09 22:05 | URL | ≫ EDIT

>ルンパパさん
ウチも遊んでるのと勘違いして尻尾振ってました(;`ω´)
私は軽い甘噛みでも怒るようにしています。
最初は『ダメ』と怒っていましたが、禅は『自分に注目してる!』と思ったようなんですね(;´A` )
噛めば構ってくれると思ったのか、さらに噛んでくるようになりました。
なので、それからは噛まれたら仰向けにして前足を押さえてからマズルを噛みました。
キュンキュン鳴く時もありますが、あくまでも怒るのを止めるのは自分(飼い主)のペースで。
嫌がれば止めてくれるという風に思わせないようにしました。

少し改善してからは、仰向けにはせずに噛みました。
最近は少し判ってきたのか、少し噛んだとしても『ダメ』というと『ヤバッ!』という感じで舐めるのに変えます(笑)
今は噛むのはよっぽどの時で、聞かない時はマズルを手でギュッと押さえます。
いずれも現行犯で捕まえた時のみ、怒っていますね。
怒られるような気配を感じて咄嗟に逃げられた時は追いかけて怒る事はしないようにしています。

シュナは賢いのでナメられると後が大変、というのを聞いたので厳しくやってます。
多少強く怒っても、普段から褒めたりスキンシップを取ってあげてれば問題ないと個人的に思うのですが…。
ウチもまだまだ躾は手探り状態ですが、お互い頑張っていきましょう("`д´)ゞ

| yayoi | 2009/09/09 22:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zen0841.blog61.fc2.com/tb.php/22-b3713b64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。